写真:安中 崇
営業

石村 拓也

日本伸銅/営業本部 大阪支店

2014年入社/経済学部 経済学科

営業は人と人とのやりとり。何事にも真摯に取り組むことが私のモットー。

印象に残っている成功体験は?

はんだごて(学校の授業で使いましたよね)の部品となる合金を新規受注した事です。
メーカー様は、元々他社の製品をお使いでしたが、加工に手間がかかっておりお困りでした。そこで、加工にマッチした当社製品をご提案したところ、是非検討したいとお返事いただきました。サンプルを納入し、テスト結果は良好、そのメーカー様には全て当社材に切り替えていただきました。お客様も自分も笑顔になれた、とても良い経験でした。

どんな仕事をしていますか?

黄銅を主とした銅合金素材のメーカー営業をしております。と聞いてもよく分からないですよね?
問屋やユーザーに足を運び、当社の製品をご使用いただけるようPRしています。ユーザーの工場では、加工をしているところを見て、部品になっていく様子を見ることもできます。
当社製品は実は身の回りにたくさん使用されています。現在は大手カメラメーカーを担当していることもあり、カメラ売り場はつい立ち寄ってしまいます。

一番の失敗談は?

韓国のお客様からお引き合いをいただき、お見積もりを提出しました。無事、受注できたのですが、受注した後に、見積内容は製造できない仕様になっていることが判明しました。上司の方にフォローしていただき、製造可能な仕様への変更をお客様にご了承いただいたのですが、思い込みでの仕事の怖さを知りました。

どんな上司がいますか?

仕事とプライベートの切り替えが上手な人がいます。
仕事の時は熱心且つ丁寧に分かるまでとことん教えてくれますし、お客様・社員に信頼され、みんなを引っ張るリーダーです。
プライベートでは家族思いの愛されパパです。家族で楽しかった休日の思い出を週明けにいつも話してこられます。

写真:石村 拓也
写真:石村 拓也

あなたのモットーは?

何事にも真摯に取り組むことです。
これは取引先の社長様に担当のご挨拶をする際に頂いた言葉です。
営業は人と人とのやり取りであり、真摯に取り組むことで相手はそれを感じてくれます。
信頼され、その期待を超える営業マンになる為に必要なことだと感じます。

写真:石村 拓也

学生へメッセージをお願いします。

  • ① 自分がどういう人間であるか、どういう会社で働きたいのか見つめ直してください。
  • ② 気になった企業については、たくさん情報を集め必要な知識を身に付けてください。
  • ③ 気になった企業には、実際に思っていたこととは違うかもしれませんので必ず足を運んでみてください
  • ④ たくさん悩み、考え、後悔のない選択をしてください。
  • マイナビ
  • リクナビ
  • IBAC