写真:安中 崇
事務

佐田 恵理

シーケー金属/管理統括部

2015年入社/経済学部 経済学科

仲間からの「ありがとう」が、頑張って良かったと思える最高の言葉。

印象に残っている成功体験は?

ルーティンの業務はあまりなく、年に一度の業務だったり、突発的に依頼される業務が多いので、ミスなく柔軟に対応できたり、その都度メモしていた反省や良かった点を活かせた時は、やりがいを感じます。対会社ではなく、対社員の業務がメインなので、社員さんからの「ありがとう!」の言葉は、頑張って良かった!と思える最高の言葉です。

どんな仕事をしていますか?

総務業務を中心に、受付や電話応対、来客応対を行っています。具体的には、給与計算、社会保険事務、健康診断およびインフルエンザ予防接種の運営、講習会および資格取得の申込など、内容は多岐にわたります。直接、製品の生産に関わることができない分、社員が快適に仕事を行えるようにサポートをするのが私の仕事です。

シーケー金属はどんな会社

仕事上社員の方と話すことが多いですが、明るい人ばかりです。資格取得を積極的に行っており、有資格者が多いので頼りになる先輩や上司もたくさんいます。部内や同期、先輩方とも仲良く、親睦を深める飲み会なども行われ、楽しいひと時を過ごしています。また、福利厚生の最大の魅力は年に1度全額会社負担でグループ社員旅行に行けることです!1年目にはラスベガス、3年目にはシンガポールへ連れて行って頂きました♪会社の垣根を超えて交流できるのも社員旅行ならではです。

シーケー金属に入社を決めた理由は?

ゼミの先輩が入社していたのがきっかけで、会社説明会に参加しました。社内の雰囲気も良く、「女性が活躍できる職場で、地元の北陸で働くことができ、働きがいのある仕事ができる」という3点を軸に就職活動を行っていた私にとって、シーケー金属は「将来自分が働いている姿が想像できる」会社でした。会社説明会の際、社長自ら説明していただけるのも、魅力の一つでした。

写真:佐田 恵理
写真:佐田 恵理

会社訪問は、何社ぐらい、どんな会社を回りましたか?

保険会社、不動産会社、インテリア関係、医療関係、メーカーなど様々な業種で、主に事務職を中心に15社程度回りました。会社訪問は雰囲気を直に感じ取れる、とても貴重な経験でした。出来る限りたくさんの企業を回ることをお勧めします!

写真:佐田 恵理

もう一度学生に戻れるとしたら、何をしたいですか?

海外留学、読書、パソコンスキルの向上など、学生時代はあまり自己啓発に時間を費やすことができなかったので、自身のスキルアップに挑戦したいです。

  • マイナビ
  • リクナビ
  • IBAC